グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



平成27年1月~3月

今年もよろしくお願いします!

2015年1月4日(日曜日)

新たな年がスタートしたね。まず、最初のイベントは「お正月遊び」♪5日(月)10時~始まるよ。色々な遊びがあるけれど、ご要望にお応えして先着10名様に自分だけの羽子板を作っていただき、遊んでもらおうかなと思っているよ☆みんなが来るのをスタッフ一同、心待ちにしているから遊びに来てね☆

お正月遊び開催♪

2015年1月7日(水曜日)

1月5日(月)にお正月遊びが開催されたよ。寒い中、集まってくれたお友達ありがとう☆昔ながらの遊び・正月遊びは、竹馬・お手玉・けん玉・コマ・羽子板があったんだ。羽子板は、とても好評で自分で好きな絵を書いて、その後、羽根つきをして遊んだよ☆みんな上手に書けて、素敵な笑顔だね♪

静かな気品・オトメツバキ

2015年1月14日(水曜日)

園内を散策していると、そっと葉に寄り添い可憐に咲いているオトメツバキを見つけることが出来るんだ。寒い時期は花を咲かせる植物が少ないからこそ控えめだけど咲いていると癒されるね☆
花言葉は「控えめな美」「控えめな愛」
展望広場・多目的広場奥・トリム広場の東にオトメツバキは咲いているよ♪

自然体験教室開催

2015年1月21日(水曜日)

1月18日(日)に自然体験教室・まつぼっくりのみんなが〝鳥の観察と七草粥作り”を体験してくれたよ。春の七草といえば、セリ・ナズナ・ゴキョウ(母子草)・ハコベラ・仏の座(田平子)・スズナ(蕪)・スズシロ(大根)♪この七つを使い七草粥を作ったんだ。お味は、どうだったかな?古くは七種類の穀物で作られていたという説があるんだ。コメ・クリ・キビ・ヒエ・ミノ・ゴマ・アズキを入れていたみたいだよ!

甘い香り!ソシンロウバイ

2015年1月23日(金曜日)

ろう細工のように透け感のある黄色い花はソシンロウバイ。次々と咲き始めているよ☆恥ずかしがり屋なのか下を向いているんだ。でも存在感を示すように甘い香りを漂わせているよ。
~名前の由来~
花弁・花芯まで同じ色を中国でソシン(素心)と呼び、ろう細工のような姿が梅の花に似ていることから「ソシンロウバイ(素心蝋梅)」と呼ばれるようになったんだ。第一駐車場北のトイレの近くに咲いているよ❀

節分といえば・・。

2015年1月28日(水曜日)

2月1日(日)13時~管理棟前にて節分イベントを開催するよ☆みんな来てね♪
節分といえば、豆まきだね!お父さんが鬼役を抜擢されているけれど本来は年男や世帯主が豆をまくんだよ。鬼は夜に出てくるから節分の夜に豆まきをするんだ。今年の恵方は西南西よりやや西。歳神様がいる方向なんだ。最近は恵方巻きを食べる風習があるね。食べる時は恵方を向いて願いごとを心の中で念じながら黙々と食べようね。喋ると願いごとが叶わないんだ。。

節分イベント開催♪

2015年2月1日(日曜日)

2月1日(日)節分イベントが開催されたんだ。この寒さの中、元気に鬼のお面製作をしてくれた、お友達ありがとう☆お面と豆を使って3日に鬼は~外、福は~うち♪をやってね☆
~ミニ情報~
朝から、すごく寒く伊吹山は真っ白で、お隣の養老山地も珍しく上の方に雪が積もっていたね。風が強く晴れているのに、あれ?雨かな?と思ったら、それは伊吹山から飛んできた雪なんだよ☆

遊具のその後。。

2015年2月8日(日曜日)

毎日とても寒い日が続いているね!みんな体調は崩していないかな?新しくなる遊具も、随分出来てきたんだ。完成する日が本当に待ち遠しいね☆

ウンナンオウバイ咲き始める❀

2015年2月12日(木曜日)

この寒さの中、ウンナンオウバイが咲き始めたんだ☆名前の由来は原産地が中国の雲南地区で、梅の時期に咲いて花の形が梅に似ていることからウンナンオウバイ(雲南黄梅)と名付けられたんだ。別名「オウバイモドキ」、オウバイにとても似ていることから、そう呼ばれているよ。違いはオウバイは落葉樹でウンナンオウバイは常葉樹だということと、花びらの枚数が違うんだよ!

冬の鳥 ①

2015年2月18日(水曜日)

園内を散策していると鳥たちに出会うんだ。落ちている木の実を食べにきているのかな。。紹介するのは「ジョウビタキ」、渡り鳥だよ☆オスは頭上が白く目の周りが黒いんだ。お腹は鮮やかなオレンジ色をしているよ。メスは、頭上が淡褐色なんだよ。

冬の鳥 ②

2015年2月22日(日曜日)

寒さが続くけれど、みんな体調崩していないかな?園内に来た鳥を、また紹介するね☆「ツグミ」、体長24センチ、雑食だけど冬は木の実を食べてるよ。背中・頭・尾は茶色、眉・喉・お腹は白く、胸から脇腹にかけて黒い鱗模様があるんだよ。名前の由来は、冬に聞こえていた鳴き声が夏になると聞こえなくなる(口をつぐむの意)ためという説があるんだ。

身近な野鳥・ハクセキレイ

2015年2月25日(水曜日)

園内に遊びに来ている鳥をご紹介♪「ハクセキレイ」、体長21センチ、セキレイのセは「背筋」、レイは「冷たく澄みきっている」という意味なんだ!セキレイの仲間は、その名のとおりスマートな体型で長い尾を持ち、その長い細い尾を上下に振るのが特徴なんだよ。水辺が周辺にあると、よく見かける身近な野鳥だよ☆

国府宮はだか祭りの鏡餅奉納

2015年3月1日(日曜日)

朝早くに祖父江町厄年奉賛会の皆さんが3日の「はだか祭り」に向け鏡餅の奉納の出発式を公園の駐車場にて行ったんだ。
~国府宮のはだか祭りについて~
767年、称徳天皇の勅令により、全国の国分寺で悪疫退散のご祈祷が行われ、尾張国司が総社である国府宮神社においても、ご祈祷したのが始まり。毎年選ばれた一人の神男に触れると厄落としが出来るという信仰から、裸男たちは神男に触れることで自分の厄災を祓うことが出来ると信じ壮絶な揉み合いを繰り広げるんだ!3月1日(日)は大鏡餅飾付と土餅搗神事並秘符認(つちもちつきしんじならびにひふしたため)の行事が神社にて行われるよ。

遊具の完成間近!!

2015年3月6日(金曜日)

寒さの中にも日ざしが暖かくなってきて春が、すぐそばまで来ている感じがするね☆遊具が着々と出来てきて3月26日(木)から使用開始が決まったんだよ。遊具を見ているとワクワクしてくるね☆みんなが遊びに来てくれて楽しそうな声が聞けるのがボクは楽しみだな♪

砂像リニューアル!!

2015年3月11日(水曜日)

もう3月だけど、沢山雪が降って気温も低く、とても寒かったね。でも、温かな話題があるんだ!噴水の周りの砂像が新しくなったんだよ☆もうすぐ遊具も完成するし、春休みも近いし、楽しみな事だらけだね。みんな遊びに来てね♪

椿が見ごろ❀

2015年3月15日(日曜日)

ウグイスが鳴きだし春を感じる今日この頃。園内を散策していると真っ赤な椿が咲いているよ☆花の後に出来る実は、さく果といって熟すと種子が飛び出すんだ。種子からは椿油が採れ高級食用油や保湿剤・頭髪用に使われているんだ。果皮は、とても面白い形をしていて12月に行われているクリスマスリース作りの材料として使用されているんだ♪
多目的広場・トリム広場東側に椿は咲いているよ☆

黄金色がまぶしい!チョウセンレンギョウ

2015年3月22日(日曜日)

多目的広場東には、チョウセンレンギョウが満開で見ごろだよ。花は細長い鐘形で、葉が出る前に、いっせいに咲くんだ。また卵形の、さく果は漢方薬として利用されていて、すでに平安時代に使用されていたそうだよ。
~花言葉~
「叶えられた希望」
暖かい春の訪れを希望に例えているよ。

いちょぎんランド、オープン♪

2015年3月27日(金曜日)

待ちに待った遊具が完成し3月26日(木)から使用可能になったんだ。遊具紹介をするね☆まず、第一弾として児童用遊具エリア・いちょうランド!パッと目に付くのはビックツリーハウスだね。あとは、ツリーハウス・ファンタジアン・ウィンドライド・ターザンロープ・おなじみのローラー滑り台だよ。沢山、身体を動かして楽しんでね☆

サクラの花、ちらほら❀

2015年3月29日(日曜日)

あちこちで桜の便りが聞こえ始め、園内の桜も、ようやく咲き始めたよ♪たくさんの蕾が、かなり膨らんでいるから、これから一気に開花しそうだよ。
~お願い~
遊具もリニューアルし春休み中もあり、沢山の方が遊びに来ているよ。気温が高い時はこまめに休憩をし水分補給をしてね☆